新潟の様々なカルチャーを融合したイベント
CONTENTS


■優勝賞金・賞品
ALLAGE : 優勝賞金30,000円 + G-SHOCK
UNDER 22 : 優勝賞金20,000円 + G-SHOCK

GUEST JUDGE
NORI

POWERMOVE・FOOTWORK・TOPROCK・FREEZとBREAKIN’のすべての要素を使いこなし、魂を込めて音に対して純粋に遊ぶ。

「THE FLOORRIORZ」で日本人は優勝できないだろうと言われていたBBOYのワールドカップである「BATTLE OF THE YEAR」を日本人初の世界一を獲得。2015年2016年2017年と三連覇を果たしている。

ソロでは「REDBULL BC ONE WORLD FINAL」に3度出場する程の実力者。また、生徒を多く持ち日本代表を輩出していることから、指導者としても高く評価されている。

SORI

Funkの恩恵を受けて70年代に産まれたSTREET DANCE”LOCK DANCE”をこよなく愛し、共に音楽も愛するMUSIC LOVER DANCER!!!

アンダーグラウンドなイベントからダンスコンテスト審査員そしてダンサーとしてTV出演などその活動は多岐にわたる。また、日本で行われている世界が注目するOLD SCHOOLのダンスバトルの最大級の祭典「OLD SCHOOL NIGHT」での優勝やフランスで行われているストリートダンスのWorld Cupとも言える「JUSTE DEBOUTE」にてLOCK DANCE部門での日本人としては初優勝。ダンスクルーバトルの日本代表としてチェコやイタリアなどで優勝するなど日本のみならず世界的にその存在を示している。

近年では湘南藤沢のイベント企画クルー「LOCAL FOUNDATION」の協力の元、湘南から日本全国そして全世界へと発信して行く為のイベント「SHONAN LOCKIN’ SUMMIT」を立ち上げ、特に神奈川の若手の育成や環境創りに尽力している。

KO-TA from HIPNOTIC BOOGIE

80年代後半からダンスを始め、NEWJACK SWINGから90’s HIPHOP をオンタイムで経験し、90年代初頭からLA、NYに渡りオリジネーター達と自然発生のサークルバトルを体験してきた、唯一無二な黒さ、シルエット、grooveを持つhiphopダンサーの一人である。

ハーレムシェイクのパイオニアとして日本に広め、ダンスシーンに影響を与えた、ダンスチーム HIPNOTIC BOOGIE のメンバー。現在は、ソロ、ユニットなどでショーケースからバトル、ジャッジなどアンダーグラウンドのストリートダンスシーンをメインに、newjack swingから90’s hiphop を東京を中心に全国的にレッスンで教えながら多岐に渡り活動。

SHER

新潟のHIPHOP TEAM「BLACKSOMKERS」所属。

HIPHOPにのめり込み数々の賞を受賞する。独自の世界観と発想を展開しHIPHOPを常に研究中。県内にとどまらず県外等でもジャッジ、ショーケースで活躍中。

HORI (regola)

95年にクラブカルチャーと出会い、96年からHIPHOPを始める。97年~地元新潟のクラブを中心に様々なイベントや、アーティストのオープニングアクトを務める。

99年~徐々にHOUSEへ移行。2002年~大阪へ移り大阪を中心にOPERA、Klub Trance、another baseで関西、中国、四国、中部、東京の様々なイベントにて活躍。2009年、地元新潟へ戻り日々HOUSEシーンの繁栄に向け活動中。

CAST

■MC
KRYZ / EGUCCHO

■BATTLE DJ
DAY1 : ksk.es(L.A.L / Floor Rein)
DAY2 : I.N.I / ASHITAKA(BEFEEMOSS / ACE SPEC)

■FLOOR DJ
AYANA / 宇宙

ENTRY INFORMATION
開催日 : DAY 1 : 2019年11月30日(土)
DAY 2 : 2019年12月1日(日)
エントリー集合 : 10:00~10:30
時間 : 10:30~17:00
エントリー費 : 1人2,000円
※エントリー費は両サイド共に同じ料金です。ただし両日エントリーする場合はDAY2が1,000円となります。
※ALLAGE、UNDER 22のダブルエントリーはできません。
エントリー締切 : 2019年11月25日(月)
※DAY2は事前エントリーできません。当日受付のみで各サイド先着40名となります。
エントリー方法 : cutin.dance@gmail.com まで
1. 参加SIDE(ALLAGE or U22)
2. 名前(ふりがな)
3. ジャンル
を送信してください。
※下のエントリーリストに掲載されれば完了です。(反映には多少の時間がかかります)
ENTRY LIST
※2019.11.11現在
U22 ALLAGE
1.cota – HIPHOP
2.妃菜 – HOUSE
3.LUI – HOUSE
4.ko-sey – BREAK
5.ryu-to – HIPHOP
6.siMba – HIPHOP
7.558 – HIPHOP
8.KAIRI – HIPHOP
9.TOM – BREAK
10.ARISA – HIPHOP
11.yumeka – HIPHOP
12.MOMOKA – waack
13.ANN – HIPHOP
14.IBUKI – HIPHOP
15.MAINA – waack
16.あいる – BREAK
17.EIgHT – BREAK
18.Sara – HIPHOP
19.rintaro – HIPHOP
1.Ta-K – HIPHOP
2.Natsuki Flex – POP
3.Puccho – Bboying
4.富田聖音 – BREAK
5.ケンボー – HIPHOP
6.ひら – LOCK
7.ぜんた – POP
8.risako – waack
9.nagity – BREAK


フラットランドとはその名の通り、平らな場所で連続したトリックを競い合う競技。自転車と共に回転したり、タイヤの上でバランスをとったりといった芸術性の高い技術が求められる。

GUEST RIDER
片桐 亮

2000年生まれ。幼少期よりBMXレースで培った身体能力を武器に12歳の時にフラットランドに転向。難易度の高い技と流れるようなライディングスタイルで18歳の時、UCI BMX Freestyle Flatland World Cupで優勝し念願の世界チャンピオンを獲得する。

: https://www.instagram.com/ryo_katagiri_/

片桐 悠

7歳から兄の影響でBMXを始める。12歳の時、アメリカで開催された世界選手権のアマチュアクラスで優勝。その翌年にはドイツで開催された世界選手権でプロクラス初出場にも関わらず3位表彰台という快挙を成し遂げ、その名を世界に知らしめた。

: https://www.instagram.com/yu_katagiri_bmx/

MC
川上大貴

1998年に「ZOLSETM」を立ち上げBMXを通じてMC、映像制作、グッズデザイン、イベント企画など幅広く活動する新潟のシーンを支える存在。

: https://www.instagram.com/zolsetm/


新潟の老舗ランニングバイク大会「KICKバイクチャレンジ」がCUT IN PARKに初登場。2歳から6歳まで出場可能です。

■参加資格
2歳~6歳までの男女でランニングバイクの操作を自分で行えること。

■競技項目

11月30日(土)DAY1 新潟県内在住者限定エントリー

2歳クラス : 2016年11月30日~2017年11月30日生まれ
3歳クラス : 2015年11月30日~2016年11月29日生まれ
4歳クラス : 2014年11月30日~2015年11月29日生まれ
5歳クラス : 2013年11月30日~2014年11月29日生まれ
6歳クラス : 2012年11月30日~2013年11月29日生まれ

※各クラス定員は設けません。

12月1日(日)DAY2 全国エントリー

2歳クラス : ボーイズ・ガールズ混走24名
(2016年12月1日~2017年12月1生まれ)
3歳クラス : ボーイズ32名、ガールズ12名
(2015年12月1日~2016年11月30日生まれ)
4歳クラス : ボーイズ32名、ガールズ12名
(2014年12月1日~2015年11月30日生まれ)
5歳クラス : ボーイズ32名、ガーズズ12名
(2013年12月1日~2014年11月30日生まれ)
6歳クラス : ボーイズ32名、ガールズ12名
(2012年12月1日~2013年11月30日生まれ)

■参加費
¥2,500

■詳細、エントリー
https://kbc10.peatix.com/?fbclid=IwAR3vPvRtkkF3N7AxLYL9FMLsRhctDOYcPsoH8gSx1PWn_sEQVrIaem9LsKY

■大会公式ブログ
http://ameblo.jp/kickbike-challenge/

■運営
KICKバイクチャレンジ大会運営委員会

■後援
新潟県 / 新潟市 / 新潟日報社

■協力
KICK THE GROUND


CONTENTS
Ogawa×CUT IN PARK
コラボグッズ

Ogawa
[イラストレーター]

経済学部を卒業したのに、現在はイラストレーターとして日々絵を描いている’93年生まれ女子。おしゃれでゆるめなイラストと共に更新されるインスタグラムが人気急上昇中。主なクライアントワークスに『sumika Live Tour 2019 -Wonder Bridge-』ツアーグッズ/ヴィレッジヴァンガード浦添パルコシティ店 オープン記念グッズ など

: https://www.instagram.com/ogwillust/

イラストグッズの販売・
参加型ライブペインティング

クリエイターユニット401
[CREATOR & DESIGNER]

大学を卒業して、プロとして活動していくなかでも浮かんでくるくだらない発想を大切にしたい。そして、学生の頃のように心から面白いと思うモノを作り続けたいという思いに共感した4人で2017年に​結成。

: https://www.instagram.com/401design_/

シルクスクリーンプリント・
オリジナルグッズの販売

Yohei cocologue Sakai
[Painter / Designer / Gallerist / シルク刷り師]

2001年 NY同時多発テロの1ヶ月後に初めて渡米。
現地でテロに関する壁画を目の当たりにし時代と共に歩むアートに衝撃を受ける。2006年 自身に影響を与えた「音楽、ファッション、 ART」を核にブランド「cocologue」を立ち上げ創作の傍らグラフィックデザイナーとして活動。
2014年 帰郷し、アトリエ兼ギャラリー「大蔵家」を秋葉区にOPENする。
2017年 BROOKLYNにて現地のアーティストと共に展覧会やライブペイントに参加し、NYのホテルに大きな壁画を残す。現在は定期的に展覧会を開催すると共にシルクスクリーンによるオリジナルプリントを行い創作の日々を過す。

: https://www.instagram.com/cocologue/

アクセサリー・絵画の販売・
ライブペインティング

/CAO。-カオ-×渡辺丈夫
画家の兄、オリジナルアクセサリーをデザインする妹が、CUT IN PARKで初のコラボ。

/CAO。-カオ-
[アクセサリーデザイン]

約6年ファッション業界に就業し、その後東京に上京し桑沢デザイン研究所 夜間部に入学。2年間桑沢でプロダクトデザインを学び、卒業後地元新潟で設計、プロダクトデザイナー職に就きながら、在学中に、無機質で、透明感とどこか強さを感じるアクリルという素材の表情に惹かれ、立ち上げたアクリルブランド/CAO。のアクセサリーデザイナーとして活動。
”あなたの新しい顔の一部になる。”というブランドコンセプトのアクセサリーメゾンであり、アクリルの仕入れ、デザインから製作までを手掛けている。

: https://www.instagram.com/caoacryl/

渡辺丈夫
[画家]

新潟県出身在住、新潟を拠点にアート活動を展開。主に絵画、音楽を制作 イベントなどで展示、販売をしている。絵画は人物画、抽象画などそれらを織り混ぜた作風、音作りはアンビエント、即興などを中心に自分らしさと実験的で世界観のあるものを心がけている。

: https://www.instagram.com/syaseikan/

絵画・グッズの販売・
ライブペインティング


[画家]

1999年、新潟生まれ。
シンプルで単色しか使われていない絵を好み、作品のほとんどはモノクロ。具象絵画の他、イラスト、アニメーションなど様々な分野を学びながら描いている。
また、彼女は「NORTHED WORKS」という5人組エモーショナルロックバンドのDrを担当している。

: https://www.instagram.com/m_ts54s

WORK SHOP
CREATIVE FOR KIDS by CUT IN

「CREATIVE FOR KIDS by CUT IN」とは?

子どもの豊かな想像力にデザインのアイデアを与えることで、アートの面白さを刺激していく子ども向けのデザインプロジェクトです。ワークショプを通して、楽しいおうち遊びのヒントにも繋げていきます。

時間 : 11:00~16:00
対象 : 小学生以下のお子様
定員 : 両日共に30名
参加費 : 1,000円 / 1名
所用時間 : 10~20分
※定員に達し次第終了とさせていただきます。
※未就学児のお子様は、保護者様同伴でのご参加をお願い致します。
※混み合った場合は予約チケットをお渡しします。

https://cutin.jp/992

studio Roop Photo Shooting

Coming Soon


SURIKEN
ポンマリ
Berry’s Pancake/TAPIOKA MANIA STAND
N∞(YOKOHACHI)
PARENT PINE’S
麺者風天
タコスの森


CROSSPARK

Coming Soon

CUT IN SHOP

Coming Soon



主 催
注意事項

入場される際には、以下の注意事項をよくお読みになり、ご了承頂ける方のみご参加ください。
ご理解、ご協力の程、よろしくお願い致します。

  • 当日はスタッフによる撮影が入ります。後日WEB MAGAZINE CUT INやCUT IN PARK WEBサイト、各種動画等のPRに使用しますのでご了承ください。
  • 周辺の駐車場に限りがあり駐車出来ない場合がございます。来場の際は公共交通機関等をご利用ください。
  • 万代島C駐車場は身体に障害のある方や、高齢者(介護保険適用者)、妊婦等の方々が利用できる駐車場です。ご利用にあたっては、新潟県発行の「おもいやり駐車場利用証」の掲示にご協力ください。
  • 施設内で起きた事故、ケガ等については自己責任となります。施設管理者は一切の責任を負いません(万一の事故等に備えて、傷害保険への加入をお勧め致します)。
  • 故意に施設を破損した場合は、修理費などを当事者に実費請求致します。
  • ゴミは各自でお持ち帰りください。
禁止事項
  • 飲酒及び酒気を帯びての設備の使用
  • 場内での火気の使用(喫煙・花火等)
  • 目的外の使用、危険行為、他の使用者の迷惑になる行為
  • 港湾側等の禁止エリアへの立ち入り
友だち追加
「CUT IN PARK 公式LINEアカウント」スタート!!
CUT IN PARKに関する様々な情報をいち早く配信します。
PAGETOP